GRE ARGUMENT 51

TOPIC: ARGUMENT51 – The following appeared in a medical newsletter.?

“Doctors have long suspected that secondary infections may keep some patients from healing quickly after severe muscle strain. This hypothesis has now been proved by preliminary results of a study of two groups of patients. The first group of patients, all being treated for muscle injuries by Dr. Newland, a doctor who speciali[......]

阅读全文

Tags: , ,

Comments { 0 }

Classification之Decision Tree Gini Index 完整示例

整理历史邮件的时候pick up出了研一时候的一个基于gini index的classification的作业,包括一个7页纸的功能介绍。作业很精致,文章也挺精致的。能回忆起来,当时白天在教研室做项目,这个小作业是一个半晚上做完的,只记得当时代码写的飞快,键盘敲的很爽。最后根据training data,使用Swing 的JTree画出的Decision Tree很漂亮,最后使用testing data做验证,准确率也很不错。

当时怎么这么爱写E文的,因为当时完全在E文的环境下,上课、作业、项目。唉,现在看着没有那么顺手了,感叹context的影响真是潜移默化,但却足够深远!

代码能跑起来,跑起来效果也挺好,工具很好用,做的也很周到。traning出来的decision tree长得挺好看的,最后还有个基于testing data的对于构造的decision tree的评估。但[......]

阅读全文

Tags: , , , , ,

Comments { 0 }

ちょうれい(ひらがな)

TO: 李課長様(りかちょうさま)及び(および)皆様(みなさま)

先日(せんじつ)仕事(しごと)のチャンスで、有難く(ありがたく)友邦(ゆうほう)の日本国(にほんこく)へ出張(しゅっちょう)に足(あし)を運(はこ)びました。

滞在期間(たいざいきかん)がすごく短(みじ)かったですが、初めて海外出張(かいがいしゅっちょう)なので、色々と良い(いい)勉強になりました。

もちろん今は言いたい事も一杯(いっぱい)です。帰ったら、友達同士(ともだちどうし)に誘(さそ)われて、BBSに自分(じぶん)の感想(かんそう)をアップしました。

大変恐れ(たいへんおそれ)を入(い)りますが、一応(いちおう)この場(ば)を借(か)りて、日本で見たり感(かん)じたりした事を言わせて頂(いただ)きます。

一番(いちばん)気(き)になるのはやはり我々(われわれ)中国人は軽蔑(けいべつ)されるということです。

[......]

阅读全文

Tags:

Comments { 0 }

ちょうれい

TO: 李課長様及び皆様

先日仕事のチャンスで、有難く友邦の日本国へ出張に足を運びました。

滞在期間がすごく短かったですが、初めて海外出張なので、色々と良い勉強になりました。

もちろん今は言いたい事も一杯です。帰ったら、友達同士に誘われて、BBSに自分の感想をアップしました。

大変恐れを入りますが、一応この場を借りて、日本で見たり感じたりした事を言わせて頂きます。

一番気になるのはやはり我々中国人は軽蔑されるということです。

身の回りの日本人は礼儀正しく見えましたが、強国なりの自慢根性が明らかに感じました。

彼らたちの目では、中国人のプログラマーはコードの編集能力やソフトウェアの設計などいずれも日本人と比べて、桁が違うです。

でも、優れた中国人のスタッフが会えば、全く見下げるというわけはないです。

ご周知の通り、ソフトウェアの開発はチームワークを強調するものですが[......]

阅读全文

Tags:

Comments { 0 }

一次日语朝礼

那时候每天早上都要在办公室用日语朗读一篇文章(后来我们小组要求背诵了),对学习日语确实有很大帮助。平时也就和合作的日本team那边的人写邮件讨论功能,开始大部分句式也都是从senior的人那儿拷贝来,替换中间的词汇来表达。包括入职才一个多月就写的几十页的功能文档,都是这么干的。每天轮流一个人来朗读一篇文章倒确实对大家的口语锻炼有挺多好处的,尽管我们这些当时年龄资历都很不够的人,一般在两周多的项目总结会上,一般也就只是听,没有说的份。做多每次会前,逐个自我介绍,用日语自我介绍下,我叫什么,负责那个模块的,请多指教云云。大组十几个人,有二十个吗?好像有二十个人。一般也就两三周轮到一次。

在第三次,还是第二次轮到我的时候,发表了这篇文章。原文来自大组的一个同事从日本出差回来组内群发的一份报告(这个邮件组没有日本人)。

发表后当天就被课长约去谈话了。规劝,警告。。。

 [......]

阅读全文

Tags:

Comments { 0 }